竿春きよ志後援会
■2010年8月21日(土) 清遊湖にて例会開催
  今夏の暑さは特別で暑い中の釣りを覚悟していたのですが、午前中は曇っていてそんなに
  暑くない ラッキー!! いつもなら午前中に鉄板焼きの出来上がり。
  この暑さの中、魚は頑張ってはいるものの食欲はなく、少し釣れてはカラツン。
  競技は午後からの釣り切りで行う、優勝は福島の佐藤氏、フラシ4ヶ、三十数kg。
  抽選のペアマッチでは1位と2位の組み合わせでダントツ。
  そんなに暑くなく、みんなで楽しんだ一日でした。
  

  

  

  

■2010年6月19日(土) 椎の木湖にて例会開催
  電源の漏電で自動検量機が使えない、え〜。修理が間に合えば検量するが、間に合わない
  場合には検量なし。わざわざフラシを取り付けるのも大変なので本日は自由な釣り。
  雨空を見上げてゆっくり底釣りのできる場所に入る。宙も底も食い渋り、竿の立ちが悪い。
  昼前に晴れて魚も少し食い気がでる。底は型が良く、強い引きが楽しめました。
  

  

  

  

■2010年4月17日(土) 吉羽園にて例会開催
  なんで〜、この時期に雪景色なの?? 寒い、桟橋で靴が濡れて冷たい。
  やる気テンションが下がりぱっなし。底釣りで開始するもアタリなし、魚もやる気なし!!
  浅ダナに変更してやっと1枚。たまに乗ってもスレ、疲れました。
  ペアマッチで優勝は鈴木氏とS氏、合計で19Kg強だが鈴木氏は16Kg強釣る。
  S氏は3Kgで優勝? 本当に2位にならなくて良かったね!
 
 

  

■2010年2月20日(土) 谷養魚場にて例会開催
  今年の初例会、釣り場に近づくに釣れて霧が濃くなり、釣れないような予感。
  本日は底釣り大会のペアマッチ、釣り後にクジでペアを決める。
  やはり気温のせいか釣れ出しが遅いのか、サワリ・アタリが無く苦労している。
  10時頃になり霧が晴れるも状況は変らず、昼になっても2、3枚の人が多い。
  午後もあまり釣れないまま終了。表彰式と総会を開催。個人優勝は斉藤氏、国分氏で
  5.9kg。難しい釣りでした。
  

  

■2009年11月21日(土) 椎ノ木湖にて例会開催
  この二三日は寒さが厳しく、11月の気温としては十何年振りの低い気温との事でやはり
  食い渋り。浅宙、深宙も底釣りまでもアタリが遠い。ヘラは近くに居るがサワリだけで
  アタリがなかなかでない。午前中は低調で終了、昼食後は水温が少し上がったか少し
  状態が良くなった。優勝は山崎氏28kg。終了後に納会が行われ、賑やかな中で今年も
  終了しました。
  
  
                          きよ志会の海老蔵!

  
                          さすが〜山ちゃん!

■2009年10月17日(土) 羽生吉沼にて例会開催
  曇り空でも雨の心配はなく、風もなく絶好の釣り日和。競技は終了後抽選のペアマッチ。
  初めからペアが決まっているよりもプレッシャーがなく、ノンビリ気分。
  宙釣りと底釣りができるように手前側に入る。両ダンゴの深宙にてスタート。
  天気と違い、食いが悪い。タナを浅くして釣れ出すがいまいち食いが悪い。
  午後から底釣りに変更、型はバラバラで180g〜700g。寄りが悪くアタリが続かない。
  消化不良気味で終了。今回、韓国から参加のリムさん他ゲストの方も多く、ヘラの型と
  引きには満足して頂いたようでした。個人優勝は高橋氏60kg超え、さすが〜!
  余談…ウドン釣りをしようと貰ったウドンが、魚に食わせる前にリュウ(犬)に全部食べら
  れてできませんでした。今度はリュウを釣るぞ〜(^^)竿が大丈夫かな?

  

  

  

  

               
                  ウドンは讃岐の方がいいな〜!

■2009年8月22日(土) 清遊湖にて例会開催
  朝から蒸し暑く、自由池なので入場で汗を掻く。10枚検量、終了後に抽選するペアマッチ。
  底釣りは型が良いとの情報あり?え〜?? 不安を抱きつつ底釣りでスタート。浅ダナ、宙
  も出だしが悪い。天候が下り気味か食い渋っている。周りでボヤキが聞こえる。
  底釣りもサワリはあるが合わせるアタリがなかなかでない。ヤッパリ〜〜!!
  早々に短竿、浅ダナ、両ダンゴに切り替える。型はあまりよくないが10枚を早々に確保。
  全体に魚の食いも悪く、良型を選ぶのに苦戦している。天気は雨が降らなかったので良しとし
  よう。私個人の成績は悪かったのですが、ペアの福島Sさんが優勝で賞品をゲット、ラッキー!
  

  

  

  

  

  

  

 ■2009年6月20日(土) 筑波流源湖にて例会開催
  低気圧が近づいているようだが今日は雨の心配はなさそう!先月と同じ終了後に抽選するペア
  マッチ、自分の釣果が組んだ人に影響する。責任を感じながらスタート。
  浅ダナ、両ダンゴの人が多い、この時期の流源ならば入れパクだろうと軽く考えていたが、
  食いアタリがでない? なかなかエサが決まらず、みんな苦労をしている。
  2、3枚釣るとアタリが遠くなる、そんな調子で一日が終わる。エサを合わせるのが難しい
  一日でした。個人の最高釣果は上坂氏36kg。
  

  

  

  

  

 ■2009年4月18日(土) 吉羽園にて例会開催
  今日は雨の心配はないとのとこだが、朝は冷え込み食い出しが遅そう。本日はペアマッチでペアは
  表彰式で抽選とのこと。周りを見ると短竿1mの浅ダナ、ウドンのセット釣りが多い。
  朝のうちは食いアタリを出すのに苦労する、気温の上昇とともに釣れだすがいまいち。
  周りではフラシが2ヶ、3ヶ、ペース良く竿を絞っている、さすが~!
  個人の優勝は、冴二刀の試釣をしていた早川さん、三十数Kg。福島から着た佐藤氏の愛犬も
  のんびり出来た様子です。
  

  

  

  

  

 ■2009年2月28日(土) 野田幸手園にて例会開催
  今年の初例会、昨日は雨で本日の天気が心配されたが曇りでも雨の心配はなさそうで一安心。
  朝のうちは暖かく感じられ風も無く気分は良いが、昨日のみぞれ混じりの雨で食いは悪そう!
  案の定、朝のうち竿のたち具合が悪い、ただ一人、福島からゲスト参加の某氏だけが遠慮も無く
  竿を絞る。さすがウドン一筋!! 昼頃より暖かくなりヘラも動き出し全体に調子が上がる。
  2月の例会にしてはわりあいウキが動きました。優勝 上坂氏32Kg、2位 福島からの某氏。
  

  

  

  

  

  

 ■2008年11月15日(土) 椎ノ木湖にて例会開催
  今年度最後の例会、天候は曇り。底釣りも釣果が上がっているとのことで、宙釣りと半々に分か
  れる。最近の冷え込みのせいか食い渋り、難しい釣りを強いられる。それでも釣れる型が良く
  竿の調子を楽しむことが出来ました。終了後に納会を開催、お腹が一杯になり笑顔の中で終了。
  

  

  

  

 ■2008年10月18日(土) 羽生吉沼にて例会開催
  天候に恵まれた中、深宙・浅ダナ・セット釣り・両ダンゴ・トロロなど色々な釣り方にて
  スタート
深宙は朝方に食い渋るが徐々にペースが上がる、浅ダナは良いペースで竿を絞る。
  型が良く、平均で1枚600g強。優勝は42.22kg、今回は終了後に組み合わせ抽選の
  ペアマッチ。
  

  

  

 ■2008年8月23日(土) 清遊湖にて例会開催
  8月にしては曇りで非常に涼しい中での例会、中央桟橋で3人1組のチーム戦で行いました。
  低気圧の関係か魚の食いが悪く、両ダンゴも合わせるのが難しく、セットのトロロも同様に
  苦労しているようでした。大型5枚の釣果なので良型狙いで深宙が多かったが、浅ダナでも
  変わりは無かった。優勝は3人の15枚釣果、14.8Kg。

  

 
 

  

 ■2008年6月21日(土)三名湖にて例会開催
  大土手桟橋にて例会開催、天気は曇り時々雨が強く、一日テントの中での釣りでした。
  3人1組のチーム戦、朝方は食いが良かったが小ベラが多い。10時を過ぎるとアタリが変り、乗り
  が悪くなるが型は良くなった。チーム優勝68Kg、個人の優勝は33Kg、楽しい一日でした。

  

  

 ■2008年4月19日(土)吉羽園にて例会を開催
  風が強く、寒い一日でしたが、ヘラは活発に動いていました。3人1組でのチーム戦にて行いました。

 
 
 やる気満々!                      早速、来ましたよ、一番かな?

  
 もう少しタナを深くして!?              なかなかの引きです

  
 やったね!若きプリンス、三代目!     こんな大きいのイラナイ!ジャミをくれ(合成です)
 
 ■2008年2月16日(土)野田幸手園にて例会を行い、終了後に新年会開催

  
 風が強く、寒〜い!                シルバーシート、風が避けられます

  
 今、アタッタかな?                一人テントで薄着です

  
 アタリが遠く、心も凍ります            例会後に遅くなりましたが、新年会

  
 竿春きよ志の竿が当たりました           お腹も満腹になりました

 ■2007年11月17日(土) 椎ノ木湖にて本年最終例会を開催いたしました。

  
 朝日に気合が入ります               曇りで寒い一日でした

  
 食い渋りの中での釣りでした            ほとんどの人がウドンのセット釣り

  
 竿の曲がりが型の良さを表しています   本日一番のヘラ、1640g、計量器より出ていました

 ■2007年10月20日(土) 羽生吉沼にて例会  (今回は2人1組のペアマッチにて行いました)

  
  夜半の雨も上がり、天気が良く気合が入ります。   やったね、哲ちゃん!!

  
      型が良く、この引き具合!            会心のアタリに合わせ!

  
   竿春きよ志 百錬の竿掛け、竿春 粋      世界にひとつだけの玉置、オシャレ〜!

 ■2007年8月18日 吉羽園 27名(ゲスト2名含む)にて開催

  

  

  

                     BACK            
 by G.Y.Saoharu

by 2007 G.Y.Saoharu

ホームへ
ギャラリーへ
店舗地図
メール
リンク
p竿春の独り言
BACK